BLOG

Beautiful Glasses

Timo Sarpaneva の ORKIDEA や珍しくSTUBENのTeardrop Bud Base なんかも!





綺麗なものは見てるだけで幸せになる。


さて、ここからはサッカー話、

いや〜先日のブラジル戦楽しかったですね

なんやかんや言われてますが、

みんな良くやってたと思うんですよ。

だって11年ぶりにブラジル相手に得点したんですから


戦略的に前からガンガン行けって

名物解説にも言われてましたが、

個人的にはブロックで守ってカウター狙って欲しかったですね〜

これは試合を見たドゥンガもコメントしてました。

ブラジルやアルゼンチン、ドイツのような相手はミスがないんでやたらと

追い回すより自陣でしっかり守ってカウンター狙いで行って欲しかった。

アトレティコみたいなイメージですかね。


吉田の相方は昌子でくるかと思ったら先発は槙野、

今回のブラジル戦、槙野は株あげましたね〜

得点じゃ無くディフェンスで!

井手口も海外のチームからオファー来るでしょうし。

久保もよくディフェンスしてたな〜

後は左サイドは先発で乾使ってみたらどうですかね。

今期エイバルで得点が無いのは気になるところですが

先発で試すべきだと想います。



次の試合は水曜日の早朝、

ベルギーと対戦です、

頑張って起きて応援せねば。


ランキング5位、確実に格上の相手ですが過去の対戦戦績は悪くない!

ブラジルよりはやり易いでしょ。


アザールにルカク、デ・ブライネ相手にどこまでやれるか楽しみでしょうがない。

実際この前のブラジル戦はかなり流されてましたから今度は本気にさせて欲しいな〜

今日はブラジル戦

今日はサッカーの話だけなんで興味のない方はスルーして下さいよ


さ〜、今日のブラジル戦ですよ!

楽しみですね〜

ネイマールもパリに行ってからほとんど見れてないんで嬉しいな〜

実際ブラジルはイングランドとの試合の前の調整ってとこなんでしょうけどね、

それでもブラジルと試合出来るんですから楽しみでしょうがない、



香川、本田、岡崎と現役選手の中で飛び抜けた実績と経験と何よりも格を持った3人が

メンバーから外れたことが話題になりました。

そんな中メキシコでは本田が賞賛されてますから皮肉なもんです。

先日の代表戦では格下のハイチにまさかの3点も取られてファンもマスコミも

「大丈夫か」ってことになっちゃったもんな〜(オレも含めて、、、)

試合後のコメントで監督は試合後選手のせいにしてるし、


その数日後にACLの浦和vs上海の試合見て

「レッズはいい試合したな〜」って思ってたんですが、


ハリル監督は試合観戦後のコメントで

浦和の槙野と遠藤航と阿部ちゃんを褒めてましたが

それって

「はぁ〜」でしょ。


槙野も遠藤もハイチ戦で自分で使って3点取られたんですよ、

同じ選手なんですから監督に問題あるしょ、


自分で選んだ選手であり自分で望んだ戦術を教えて戦った二人が代表戦では失点し、

クラブチームに戻って戦えば元ブラジル代表を押さえ込んだ訳ですからね

浦和は相手をしっかりスカウティングしその相手に対するベスト戦術で

確実に相手の良いとこを消してました。


ACL見たあとのハリルさんのコメント聞いて

「このジジーはなんでも選手のせいにしやがって」って思ったのはオレだけですかね。


そしてこの監督を選んだのは選手ではなく日本サッカー協会ですから

日本のマスコミや解説の元選手、

日本人のサッカージャーナリストは付き合いがあるんで

残念ながらサッカー協会に突っ込む人はいない。

ブラジルやベルギーに負けても首にはならないと思うんで

このままW杯までハリルさんでやるんでしょうね〜

本当は監督もW杯の目標順位をしっかり立てて

達成したらボーナスがっぽりあげる契約したら良いと思うんですけどね。

UFC方式で!

今の海外組が代表監督になる頃には今より強くなるでしょうけど、、、

何せ色んな監督のもとで色んな練習してますから

その時こそ日本代表に合った練習やフィジカルトレーニング、

何よりもメンタルトレーニングが出来るでしょ!



監督ってのは選手の今後の伸びしろが読める人じゃないとね。

選手の才能を引き出せないとね

原口や乾、今は怪我をしてますが柴崎なんかは確実に海外で伸びてるでしょ、

ただこれが来年のW杯の頃どこまで伸びるかってことが大事です。

残念ながら一部の選手は伸びしろがなさそうに見える。

それから経験と選手としての格を持つ数名は今後熟成出来るか

例えば長友や吉田、手前味噌みたいですが長谷部なんかは熟成してると思いますよ。

見てて安定感が半端無い。


個人的に最近の選手で伸びしろが有りそうに感じるのは若い井手口ですかね。

他にも今回代表に呼ばれてないけど海外で経験積んでる楽しみな若手もいますから

監督にはその辺の伸びしろの判断を間違えないでほしい。

そんで熟成してる選手はもっと良いです!

ヨーロッパのクラブチームでの経験、実績、そして気がついたら格すら伴ってきます。

例えばヨーロッパでのリーグ優勝、CLでの経験、

だって取りたくたって取れないし、CLだって出たくても出れない選手がほとんどなんですから。

そういう意味では去年の年末の鹿島はいい経験しましたよね〜

それこそ格上のレアルと良くやりました。

Jリーグのクラブであんな経験が出来るのは今後に繋がると想います。



さてここからは、

「もし今日この日に代表1日監督」だったらこの先発で!

ブラジル相手なら間違い無く守る時間が多いでしょうから、

最近の日本代表で見かけない4-4-2です。



ボールを持ったら久保辺りが上がって4-3-3で良いんですが、

守るときはしっかりブロック組んで密度で守る。

簡単に言うとアトレティコみたいな感じですね。

サッカーは点を取るゲームですが点を取られなきゃ負けないんでね。

ブラジルの3トップをどう抑えるか、

カゼミーロには仕事をさせないように

両サイドのマルセロとダニーロの対策も忙しくなるでしょう


ということでどうしても見たいのが

岡崎と大迫の2トップ!

世界を知ってる二人なんで期待が持てます。

っていうかこの二人でダメならもうダメでしょ、

そして槙野にはネイマールを徹底的に押さえ込んでもらって

真ん中は吉田、昌子(レアルとの経験が役立つでしょう)

その最終ラインと長谷部との連携には期待。


井手口はまだこのクラスの選手と戦ったことがないと思うので、

今後の選手人生に大きく関わってくる試合になるでしょうね。


個人的に乾のテクニックとドリブルは大好きなんですが、

ディフェンスを考えると左サイドの先発は元気で、

右サイドは久保しかいないですからね

本田の左足はまだまだ健在だと思うし相手が強けりゃ強いほど本田かな〜

おっと、オレとしたことが一人大事な選手を忘れてました。

日本には小林祐希が居るじゃないですか!

なんで呼ばんかな〜

右サイドは「久保に代わって小林〜」


これマスコミの予想スタメンを見た上で書いてるんですけど

ブラジルが相手だとどれくらい守れるかってことになるでしょ。



きっと4-2-3-1の右サイドで先発でしょうから、

ネイマールとマルセロ側、日本の右サイドでしょうね

実際の先発は酒井でしょうからネイマールにもやられそうですが、

後ろから来るマルセロにポンポンクロス上げられそうですね。



こりゃ酒井と久保にはいい経験になるな〜



いや出場選手に限らずベンチから目の前で見るブラジル選手の迫力は

控えの選手にもいい刺激になると想います。


はっきり言って負けて元々ですけど、

せっかくのチャンスです。

ブラジルの選手たちを本気にさせる戦いをして今度に繫るいい試合になりますように!


頑張れ日本代表!

Eames Plastic Arm Chair Lounge X Base for Herman Miller

ZenithのShellに珍しいLounge Base です。



左RAR(Rocker) , 真ん中 LAX(Lounge-X), 右 DAX(Dining X)



左のロッカーよりちょっと低いのわかりますかね、

そして角度も深い、

ロッカーとキャッツクレイドルの間の高さなんです。



H Baseのラウンジ同様、リビングでソファーと一緒に使ったり、

ソファーが置けない部屋でもちょっとしたイージーチェアーとしてテレビ見たり、

本読んだりと、リラックス出来るまさにラウンジ チェアー。

最高のZenith の Shell Chair として実用的なコレクションにもピッタリです。



普通のDining High の X-Baseと値段もあまり変わらないので狙い目ですよ!

Eames Wire Chair Eiffel Base for Herman Miller

今日はEamesの名作Wire Chairです。

このWire Chair には Eiffel Base が合う!



Eiffel Base はこのWire Chairの為にデザインされたと思ってる派なんですが、

今回は前期のタイプと後期のタイプの見分け方を



知ってる人はこの先パスしてください。



先ずは上の写真が前期のモデルなんですが見ての通りセカンドグライズですね。

実際は足の先が折れ曲がったファーストグライズも存在しますが最初の1年ちょいしか生産されてないんで

これは53年頃からのモデルです。



バスケットとベースをボルトナットで固定してるのがこのタイプなんですね。

上からボルトを入れて下側はナットで締める、



そんでこちらがその後のタイプです。



この写真でわかりますかね



下からネジで止めてあります。





上から見るとこんな感じで





これでまたパーツを減らして製品としてはアップデートされた訳ですね。



自宅や勤務先にお待ちの方がいらしたらちょいとチェックして見てください。

プラスティックのグライズにベースは下側からネジで固定、

バスケットのフレームにネジ穴が切ってあるのでナットは使用してません。



これがHerman Miller で生産された

’Eames Wire Chair’ のLast Vintage なのです!

Eames Plastic Side Chair -Navy- for Herman Miller

綺麗なネイビーのスクープが入荷しました!



見ての通りコンディションもなかなかですよ!

ジンクの Hベースがよく合います。

珍しいネイビーが2脚揃うことはなかなか無いんでね。

お探しの方はチャンスですよ!

それから今年もポーラテックのスリッパが本日より発売です。



写真だと分かりにくいんですがこのサーマルプロががなんとワッフルなんですよ!

ふんわりあったかサーマルプロのスリッパ、

1度使ったら止められない、

そんでもって

「贈り物にも丁度いい」



通信販売をご希望の方はこちらからどーぞ!

George Nelson Steel Frame Group Desk & Chest for Herman Miller

久々にネルソンのスチールフレームグループが入荷しました!

3段のチェスト(右)とデスク(左)です。








とにかく色が可愛いんです。

しかも日本向けのサイズでね。



今回は2台ともオリジナルコンディションですので小傷やスクラッチがありますので

細かいコンディションはHPを確認いただくか、

問い合わせを頂ければ別途写真をお送りします。


リビングやベットルームはもちろんですが、子供部屋に最高です!

僕の持論ですが「良いモノを見てきた人には勝てない」

そうです、子供の頃から良いモノを見てれば

大きくなる過程で潜在的に何か生まれてると思うんでね。

ちなみ「高いモノ=良いモノ」ではないですからね

もちろん個人の好みも大事です!



大人になってからでも遅くないんで、

家具に限らず良いものたくさん見て下さい!

決して今後の人生でマイナスにはならないと思いますよ!

無理に美術館に行って興味の無い絵やアートを見る必要は無いですから、

先ずは身の回りのものから

きっと選択肢が変わると思うんで、

それでは!


オッと、

忘れるとこだった、、、

もう一つ、プチレアのワークテーブルを



今までに何度も入荷して20年以上売り続けてるEamesのWork Tableですが、

今回はOak の天板バージョンです。

有りそでなかなか無いこの組み合わせ、

ちょっと人と違うモノ好きの方にかなりピッタリです。

用途は人それぞれですが、自宅やオフィスでラップトップ用に使えば

キャスター付きでところ構わず!

オフィスでプリンター置きとして、

リビングに置いとけばソファーやイージーチェアーのサイドテーブルとして

キッチンでテーブルの上がいっぱいになった時など

色んな用途で使えますよ!

他にも色々入ってきてるんでこの連休は是非恵比寿に足を運んでみて下さい!

それでは!!

Eames PSCA & PSCC for Herman Miller

PSCAとPACC が届きました!



わりと好きでアメリカに行くたび探してるんですが、

にこれが意外とないんですよ



Eames PSCA



しかもナウガハイドとホプサックのコンビのタイプで70年代モノ

コンディションもなかなか良いです!



そしてこちらはPSCC



このPSCCがまた無いんだな〜

こちらは1958年から発売されたんですが、

その後、(1970年だったかな?)

後継的な感じでこのPSCAが登場するわけです。

ま〜兄弟みたいな感じですね。



どちらも試行錯誤が感じられていいな〜



この辺はちょっとコアなEames ファンの皆さん向けですね。

個人的にはかなり好きですけど、



「シェルもスクープも持ってるけどもう1脚」って方には最高だと思います!



近日中にPSCAもちゃんとアップしますのでしばしお待ちを、

フリマやります!

11月12日、久しぶりにスノボグッズフリマやります。







掘り出し物満載の予定です!

皆さん是非お越し下さい。

恵比寿でお待ちしてます!

George Nelson Plywood Tray for Herman Miller

以前アメリカから紹介したネルソンのプライウッドのトレーが入荷しました。

正確にはテーブルトップなんですけどね。



そんなネルソンのトレーが、今回はなんと4枚も!



今回と言っても95年にオープンして以来2回目の入荷なんですけどね、、、



手前からWalnut



Oak



Walnut #2





1番奥は Ash





どれも見事な木目でね〜



サイズも直径18inc (約46cm)あるんで存在感も十分です。

元々ネルソンのソファーのオプションのサイドテーブルなんですが、

それが何故かトレーの部分だけ存在するんです、

しかもコンディションが良いんだな〜





これね〜

かなりのコレクターアイテムなんで

「お〜っ」と思う人はひと握りでしょうね。



こんなの「ただのトレーじゃん」と思う人にはただのトレーですから、

はっきり言って一見の価値ないです。







ちなみにこれ見つけた時に思わず「おっ」と短く声が出てしまった僕は

やっぱネルソンオタクなんでしょうかね、、、?



今回はそんなネルソンオタク専用アイテムの紹介でした。

Eames Sofa Compact for Herman Miller

久しぶりにEames の名作、ソファーコンパクトの良いのが入荷しましたよ〜!





写真では分かりにくいんですがグレーと白の糸を掛け合わせたなんとも言えない良い色です。





1988年モノのオリジナルソファコンです!

もちろん裏にはハーマンミラーの紙ラベルも付いてます。



ソファコン探してる方いらしたら是非現物を見ていただきたい

コンディションもかなり良いですから!



他にも色々入荷してるんでバンバンアップしますね!



もう1回言いますけど写真で見るより良い色なんですから!!

コーチジャケット

コーチジャケットが入荷しました!





ブラック、レッド、ネイビーの3色です。



We Are G1950.com !



価格は ¥8,800-(税別)

S,M,L,XLの4サイズです。

Sサイズ/肩幅47cm, 着丈69.5cm, 身幅54cm

Mサイズ/肩幅49cm, 着丈71cm, 身幅59cm

Lサイズ/肩幅52.5cm, 着丈72.5cm, 身幅63.5cm

XLサイズ/肩幅54cm, 着丈75.5cm, 身幅68cm

今回HPにアップするのがちょっと遅くなりそうなので電話かメールで問い合わせください。



お問い合わせは

03-3473-1950

info@g1950.com

お待ちしてます!

展示品 for Sale

今年もGallery1950 Original Sofa の展示品を特別価格にて販売します。

今回、色はシックなベージュ、

合わせやすく落ち着いた色です。



撥水加工は施してありますん。



価格は¥133,000-(税別)

もちろん現品ですから即納可能です。

別途送料がかかりますので見積もりをご希望の方は

お気軽にお問い合わせ下さい!

TEL : 03-3473-1950

Mail : info@g1950.com

もちろん1台限りです。

この機会をお見逃しなく!

安藤忠雄展

行ってきましたよ!

世界の安藤忠雄展


場所は国立新美術館




今回の安藤忠雄展、

いや〜良かったですよ!


見どころ満載でね〜



敷地内にこんなモノまで作り込んでてですね。




10周年ということも有ってか資料も莫大でしたね

本当に凄かったな〜







時系列で数々の作品の写真、そして模型に映像


そして平日の昼間なのに賑わってまして、

一人で来てる人、学生らしきグループ、外人の人も多かったし、

もちろん年配の方も大勢いらしたんですが驚いたのは若い女の子が多かったな〜

中でも印象的だったのは建築関係の作業着のまま一人で来られてた方でした。



世界の安藤といえば「打ちっ放し」(ゴルフじゃないよ〜)


ま〜見るからに生活しにくそうとか冷たい感じがするとか

あんまし好きじゃない人がいるのも確かですが僕はそうは思いません。

出来ることなら是非設計をお願いしたい!

家を建てるなら安藤忠雄ってずっと思ってます。

ただ自分の家を建てたことがないのでもちろん夢のままですが、、、



やっぱり歴史に名前を残す人は自分の作品に魂がこもってますから

「クセが強い」

でもそのクセがいいんですよね〜

日本の建築で’どシンプルでストイックな打ちっ放しの建物’を見ると

「あっ、安藤建築じゃね〜?」

とか思ってしまいます。

実際うちの近所に中が全く見えないコンクリートの壁だけで出来たような建物があって

調べたらやっぱり安藤さんの作品でした。

これすなわちこれ本物! 

実際には安藤風な建物もかなりありますがやっぱり本物がいい)

うちのご近所の建物は80年代の建物らしいですがとても30年も前に建てられた作品とは思えないんです。

そこなんですよ。



建物の劣化も気にならないし決して古さを感じさせない。

いいな〜


今回だけは建築に興味のない方も是非行ってみていただきたい。

もしこれを見てミュージアムを出た途端に

入場料が「高けな〜」って思ったら一生この手の建築にお金は使わないで

あなたを「豊かにする何か」にお金を使ってください。

身体で例えたら検査だと思って下さいね。





そして今現在建築に興味のないけど安藤忠雄展を見て

「グッ」と引き寄せられたり

「外を歩いてて建物が気になる」ようになってきたら今後ものを見る目が少し変わってくると思います。


美術でも家具でもなんでもそうですが

「良いモノを見てる人」には勝てないんで、

安藤さんも始める前に世界中を旅したそうでその時のスケッチなんかも展示されてますが、

その絵の巧さにもまた驚かされました。





今回の安藤忠雄展、

イベント的に行くまではちょっとナメてましたけど

いざ入ってみると力の入れようが凄まじかったです。






海外でちょこちょこミュージアム行くんですが、

会場から出た瞬間に「安っ」って思ったの初めてです。


安いといえば会場で今回のテーマである’挑戦’の本が販売されてるんですが、

それも¥1,980-でした。

しかも簡単な絵付きサイン付きで。


さ〜、toto BIG でも買って夢でも叶えて貰おかな!



まてよ、

案外あの「さんちゃんの番組」に応募した方が早かったりして、、、

New Window

新しいディスプレイです。



自分で言うのもなんですが、ディスプレイ変えるのってなかなか楽しんですよ!

スペース的に限られてますから100%思い通りにはいきませんが、

それがまた楽しい。

自宅やオフィスも同じですけどね。




話は変わりますが、

TOM PETTY 残念です、、、

まだ66歳だったそうです。



アメリカに行くとカーラジオでクラッシックロックステーションばっかり聴いてるんで

TOM PETTY AND THE HEARTBREAKERS 流れるの楽しみだったんですけどね、、、


ご冥福をお祈りします。



Tom Petty American Girl

フリマ

10月9日、宇野くんたちとフリマやります。



今年恵比寿でのフリマは最後になりと思いますので皆さんお誘いの上是非に!


ちなみにこの冬は久しぶりにスノボフリマやろうとい思ってますのでそちらもお楽しみに!

AERON CHAIR REMASTERED for Herman Miller

新しいアーロン見ました?



その名も ‘Aeron Remastered’



これは凄い



ここ数年色々復刻してましたたけどここの

これぞハーマンミラーの真骨頂!

さすがとしか言いようがない



見てくださいこのアルミがまたロボットみたいで

’カッコイイ〜’



1994年に発売を開始したアーロンチェアーですが一斉を風靡したのが

その翌年の1995年頃からですかね

うちがオープンしてしばらく経ってからなんで、

初めて座った時は驚いたもんな〜

その頃は随分販売させて頂きました!

デザイン関係の仕事はもちろんですが

音楽関係の仕事をしてる方なんかにも大人気でしたね〜


そのアーロン発売から20年と少し経った今出たんですよ

‘REMASTERED’

デザインはさほど変わってませんが

機能や細かなところに20年分のフィードバックをベースとした進化が詰まってます。

まさに「現代のザ・デスクチェアー」


興味のある方はHerman Miller のHPに載ってるこの動画をちょっと見てやって下さい。


もともとアーロンには自分の体に合わせてサイズが選べるとこから始まり

グレードがあるんですが安いのしか使ったことない人は

「なんだこんなもんか」

なんて思ってた人もいるでしょう

でもこのアーロンだけは1番高いの使って下さい。

個人的には安いグレードは要らない派なんですよ。


この現物はお客さんにオーダー頂いた現品なんでいじくり倒してないですけど、

事務所や家の椅子探してる人は先ず丸の内のハーマンミラーストアー行って座ってみて下さい!

進化した’機能’と実際に見た時の’アルミの感じ’が最高です。


ここ数年色々復刻されてますが、これは久々にグッと来ました!



1番大事なことを忘れてました。

うちはHerman Miller の正規販売店なんで、

オーダー受け付けてますんでよろしくお願いしますね。

Harry Bertoia Wire Mesh Chair for Knoll International.

久しぶりに白いワイヤーチェアーが入荷しました!

ダイヤモンドやバードチェアーと並んで名作ですね



この白のワイヤーはコーティングのような塗装でコンディションが良いものが意外と無いんですよ

これも脚の床に接する部分に剥がれてるところは有りますが全体的にはなかなかですよ!





Basic for Knol ですからね〜l







このワイヤーの魔術師が作ったシンプルの極み



お値段は¥45,000-(税別)です。



お問い合わせお待ちしてます!

Eames Aluminum Group for Herman Miller

‘Eames Aluminum Group’ が揃いました!



こんなに並んだの初めてです。


キャスター付きのブラックホプサック



グライズタイプのレッドホプサック




やっぱりアルミナムは4本脚が良い!

デザインが綺麗、


そして本物の証



ズバの偽物は少ないですが、このアルミナム風に作られた椅子は数知れず


Eamesの中でも数少ない発売以来作り続けられてる名作です。

実際多少の仕様変更は有りますが、、、

今回紹介したアルミナムはVIntageですが

現行品のご相談も是非!



TRIPLE XXX

オハイオからシカゴに帰る途中ちょっと寄り道して

TRIPLE XXXに初挑戦!



インディアナで最初に出来たドライブインだそうですよ

老舗らしく地元に人たちに愛されてる感じの常連さんで賑わってました!






制服



ルートビアーが売りみたいですけど、日本人でルートビアーがすきな人聞いたことないからな〜



そしてお待ちかね

ハンバーガーが来ましたよ!



気になるのは味ですよね

はっきり言ってこんな遠くまで行くほどじゃ無かったです、、、


昼時だったんですが地元の人でハンバーガ食べてたのは1/3くらいで

みんな朝飯メニュー食ってましたね

そっちの方がかなり美味そうだったんで次回は朝メニューに挑戦したいと思います!

アメリカは朝メニューがいつでも食べれるとこが多いんでね。

今回も勉強になりました!

CREATION MUSEUM

オハイオにいる時ちょうど新しいiPhoneの発表が有り

その情報を求めて友達とラインしてたら

シンシナティーの近くにある「CREATION MUSEUM が面白いよ」よ勧められたので早速行ってきました。

以前池上さんの番組で見たことあったので興味はあったんですがまだ未体験、

さすがになんでもご存知の友達だけあり

かなり斬新な体験でした。


創造論と進化論ね〜



入り口はミュージアムとしてはかなり地味目です。



中に入るとなぜかドラゴンが、、、





ご覧のように人は大勢訪れてましたね




先ずは考古学者が歴史を紐解く化石の発掘場面の再現なんかがあってですね。





そして創造論と進化論の比較が始まるのです。





スタートから違うってね〜





そして地球が生まれるまでの6日間がムービーに



GODによって作られたアダムとイブ



ノアの箱舟が作られる様子とか



そして乗った人や動物や鳥が行き残るってとこに行くんで時系列で比べてるんですが、

恐るべしです。



壁にはこんなメッセージが、、、

見方が変わってもこんなに事実はかわらんだろって思うんですけどね





こんなもの武田センセが見たらなんていうか、

聞いてみたいわ!



ただですね。

確かに面白かった!

色んな人やそれぞれ違う考えがあって当たり前ですから、

皆さんならどう思うでしょうか、

1度行ってみるのはオススメですよ。



そしてこの‘クリエーション・ミュージアム’を見に行くにあたってこのブログを

参考にさせて頂いたんですが上手に分かりやすく書かれてるんで

興味のある方はこちらもどーぞ!



そして僕はやっぱりこっちの方が興味がありました。




GNFオレンジのクッション付きのScoop!

まさにこの日の僕のスクープでした!!

シカゴファイヤー

ご無沙汰しまして、

今回パソコン仕事が多くて時間が取れなくてサボってしまいました、、、



先週なんですがTOYOTA PARKにシカゴファイヤー観に行ったんですけどね

これがやっちゃいました。





もちろんシュバちゃん見に行ったんですが出てないんですよ、、、




もう、「ゲ〜」でしょ。

目的の選手がいないんですから、、、

ま〜天気も良くて良かったんですけどね。

気になったのはメディカルスタッフに日本人らしき人がいましてね



フランクフルトならクロちゃんってとこでしょうか!


「あ〜こんなとこでも頑張ってんだな〜」って嬉しかったのと

レッドブルのアイコンが分かりやすくて胸に目立つんですよ!





ほれ、この通り


それと「アメリカだな〜」って思ったのはこの人達、



レアルとバルサが仲良く観戦、

どっちのチームも関係ないのにサッカーファンってことなんでしょう

そう言えばこの写真をインスタにアップして

「このペプシのユニはどこのでしょ」的なこととを書いたら

ある方からすかさず「ボカじゃないか」ってコメント頂きまして

正解のようです。

有難うございました!


で、試合はなかなか面白かったですよ

天気も良かったし、花火も上がったし




それにしてもシュバちゃん見たかったな〜




ハンバーガーと家具はまた後ほど

アメリカ

ボストンからの長旅でやっとシカゴの倉庫に到着、

いつもの感じですがすでに1000マイルほど走ってます!



そして今回は久々にEamesのPlywood Folding Screenをゲットしました!

シビ〜





もちろんダメージはありますが、

それも含めていい味出てますよ。



あとこれは背中に成形ウレタンが入ったスクープなんですが、

このホプサックとビニールのコンビが意外も意外で初めてみました!





ちょこちょこ見かけるのは全部ビニールバージョンでこんなミックスが有ったとわ!



そしてこれが凄い、



NelsonのPlywood Tray !

しかも4枚もですよ!



その上、

殆どデッドストック〜!



デニムでいうなら551XXのデッド見つけたようなもんですよ!

なんで551 ?

それはね、501XXはハーマンミラーで言えばゼニスのデッドかな〜って感じですかね

メジャー感がね。



このトレー見つけたのはこの22年間で2回目かな〜

激レアですよ

ゼニスに比べたらかなりコアな

’コレクターアイテム’ なんで

探してる人も少ないと思いますけどね。



他にもワイヤーの前期のモデルのコンディションの良いのやら

ちょこちょこゲットしてるんで今後もお楽しみに



取り急ぎ

‘黙ってられないの’

だけ先行で紹介しました!