作成者別アーカイブ: G1950

Eames Chair

50年代前期、2ndモデルのシェルチェアのロッカーが入荷しました。

コンディションもビカビカに良いです。



あと、スクープの人気カラーのイエローも入ってます。

座面にちょっとしたシミと繊維の間が黒くなってる箇所が一部あるだけで

通常より10,000円も安い¥50,000-(税別)で出てます。

多分、言われないと気がつかないくらいのシミや汚れなんで、とてもお得です。





どうぞ宜しくお願い致します。

Vintage Glass

昔からヨーロッパのガラス作品が好きで個人的にもちょこちょこ持ってたりするんですが

今日は入門編にちょうど良いやつを




こんな感じでフラワーベースが多いですが綺麗な色で面白い形のボウルを

先ずはスエーデンのAsedaのベースです。



Asedaは1947に設立されたスエーデンのグラスメーカーです。

1974年にロイヤルクローナグループに吸収され1977年に消滅してしまうんですが、

今でも多くのVintage Glassファンに愛されてます。


これはステッカーも綺麗に残ってるんでご安心ください!

サイズ、H170 × dia40mm

価格は¥9,800-(税別)です。

小ぶりでいいですよ。


それからこちらは巨匠 ‘Tapio Wirkkala’のモデル 3586



左190mm

右290mm




気泡がいいですね〜


そしてこの人の作品にはサインが!



これはそそられます!

価格は

190mm ¥18,000-

290mm ¥24,000-

どちらも税別です。

この3586は1959年から1970年まで生産されたそうです。



自宅にあったら「ちょっと花でも」って思いますよ!

僕はこの先品そのものを見て喜ぶタイプですけど(笑)


この辺のVIntageのGlassって色も形も美しいな〜

しかも奥が深〜い。

Uten.Silo とUten.Silo 2 (1969.1970)

VintageのUten Silo です。



デザインは Ingo Maurer & Dorothee Becker

1969年から1974年まで生産された西ドイツ製、

子供の頃adidasが西ドイツ製だったのを思い出しますね。

こちらが最初に発売された元祖 ‘Uten.SIlo’



このUten.Siloは当時の新素材プラスティクを使用した家具や小物などの

名作を集めた本、

L’Utopie du Tout Plastique

の表紙を飾りました。



実はこの本好きで昔ヨーロッパで集めたのが少しだけあるので

L’Utopie du Tout Plastique’

に興味のある方は遠慮なくお問い合わせ下さい。

色んなプロダクトがたくさん載ってますから。



そして翌年にはこのUten.Silo 2が発売されます。






リビングや子供部屋はもちろん良いと思うんですけど

意外と仕事用にも良いですよ。

無限に使い方を試せるUten.Silo

今はVitraで復刻されてますから見かけることも多いと思いますけど

「どうせ買うなら西ドイツ製だぜ〜」と思われる方はお早めに!

POLAROID SX-70

POLAROIDの革新的な名作SXー70です。









こんなモノを1972年に商品として発売してたなんて!





そしてこのSX-70ですが、

1972年にEames Officeが製作したSX-70の紹介ビデオを制作してるんですけど

ご覧になったことあります?

これなんですけどね





ものの価値を最大限に表現した素晴らしい作品です。

そして共有してナンボの時代である今となっては「1枚しかない」価値が

なんだか羨ましいというかね〜

綺麗な画像もいいですけど複製不可能な1枚限りの写真もいいもんです。

見たことない方は暇なときにでもちょっとチェックして下さい。

Eames夫妻のことが今より少しだけ分かるんじゃないですかね!


お値段は¥38,000-(税別)です。

他にも何台か在庫がありますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

フィルムはビッグカメラなどの量販てでも販売してるので

ネットでチェックしてみてください。

フィルムを買って撮る写真って最近撮ってない人が多いと思うんですけど

失敗できないんで無駄にシャッター押さなくてすみますよ!

Original Acrylic Cube

昨日このブログで紹介したオルジナルのアクリルキューブはSOLDです。

お問い合わせいただいた皆さま、

有難うございました!

Gallery1950 Original Acrylic Cube Shelf.

うちの初めてオリジナル家具、

アクリルのキューブです。



このようにスタックして使ったり、

長方形はコーヒーテーブルとして、

正方形はエンドテーブルやベットサイドで



これ知ってる人いたら1990年代から来て頂いてるか、

1990年代後半Ready Madeに通ってた方です。





ロゴはサンドブラストで



そして今思えば初めてのダブルネームかも



これは当時の展示品なんで小キズも多くて、

欠けてる部分も有りますが全部で

なんと¥88,000-(税別)です!



言っときますけどアクリルって15mmもあると結構なお値段ですからね。

もちろん素材に詳しい方はご存知かと、

ちなみに誰もが知ってる水族館の水槽を手がけた工場さんに作ってもらったんですから。



とにかく透明のシェルフって見るとすごい綺麗なんで!

このように重ねて使ってもよし!

バラバラで使ってもよし!

全部で8ピースです!



興味のある方は

info@g1950.com

03-3473-1950



までお気軽にどーぞ!

Eames Rocker Elephant Hide Gray for Herman Miller.

‘Elephant Hide Gray’ の見事なロッカーです。



どうですか!

このコンディション!!






こりゃ見事でしょ!



セカンドジェネレーションと呼ばれてる1953年〜55年頃のモデルです。

僕はトランジションと呼んでますけど、




Zenithの後のショックマウントがデカいやつですね。

この頃はソリも良いですからね〜



とにかく見事なグレーのロッカー!



気になるお値段は

¥228,000-(税別)です。



こりゃ必見ですよ〜!









最後にもう1回、見事なエレファントハイドグレーですから!

Vintage Replogle 12 inch starlight globe.

Vintage の地球儀です。





これ見てると地理は当たり前ですがちょっとした歴史の勉強になって楽しいですよ。



表記された国を見ていく聞き慣れた名前の国がまだ無かったりします。

これは50年代の後半の物なんですが、アフリカを見ると多くの国が独立前、

パソコンで色んな情報が簡単に入手できる今、

こんな触れて回せる3Dも良いですよ。



何より Black Sea のグローブは見た目も良いですしね。




これはアメリカ最大の地球儀メーカーリプルーグルのものですが、

皆さん、お買い求めの際は真剣に物作りしてるメーカーさんを選びましょうね。



ちなみにお値段は

¥22,000-(税別)

です。



お問い合わせ

03-3473-1950

info@g1950.com





たまに眺めると楽しいですよ!

Original Sofa for Gallery1950

お待たせしてましたオリジナルソファーの展示品が上がってきました。



今回はちょっと上品なこのグレー!

こちらの展示品にはパールトーン加工を施してますのでその効果もお試しいただけます。

是非、座り心地とパールトーン効果を是非お試しください!

Original Sofa 展示品入荷のご案内

大変お待たせして申し訳ございません、Original Sofa 3シートの展示品が店頭に入荷しました。



座り心地やサイズをお試しいただけます。

今回は、パールトーン加工(撥水加工)を施した生地でご用意しました。

皆様のご来店お待ちしております。

どうぞ宜しくお願い致します。

シカゴレッドスターズ

夕方から時間が空いたので永里選手の応援に

せっかくシカゴにいるんですから行かないとでしょ!

先週に引き続き永里先発〜!



4-2-3-1の左のアタッカーで頑張ってます。






先週1トップで出てた20番の選手見たかったんですが今回はベンチも入ってませんでした、

スピードがあって思い切りがよくて良くて目の前で見たかったのにな〜

残念、、、




試合技にはアットホームなファンサービス、

ファンにサインをしたり写真を撮ったりでみんな喜んでました。



隣の席で見てたインド人の女の子なんか着てきたユニに

選手4,5人からサインもらって写真も一緒に撮ってもらって大喜び!

あの子はユニ着てきた甲斐あったな〜


日本人の人も数人は応援に来てましたよ


先月ヨーロッパでラ・リーガ、 EL、ブンデスリーガとレベルの高い試合を見たばかりなんですが

これはこれ、


こんな人口より銃の方が多いような国アメリカでよく一人で頑張ってますよ。

プロフットボラーとしては日本代表より価値があるように思えます。

なにせフィジカルがすごいですから、

皆んな他の選手がデカいデカい、

初めて見たレッドスターズですが、個人的には14番のセンターバックと6番の右のサイドバックが良かったですね〜

ちょっとファンになりました!


あとですね、

ワシントンのキーパーは凄かった、

良い時のノイヤー女子版って感じ

守備範囲が広くって女子にしては珍しく攻撃的なキーパーでね。



今日本時の女子で海外でまだやれてんの他にはシアトルの宇津木とドイツに行ってる

レッズのレディースだかにいたなんとかさんくらいですもんね〜

あっ、キーパー山根がスペインか


写真でお気づきとは思いますが、スタジアムは男子と同じところを使ってるんで

良いとこなんですが、

お客さんが少ないんですよね


でも突然行ってもチケットが簡単に手に入って席もかなり空いてるんで

他の席に適当に移動しても誰も怒りませんから

それよりスタジアムに応援行くことが大事ですね。

なにせ行けば間違いなく楽しいんで!

そんな中黙々とプレーする永里選手、

日本人として誇り高きフットボーラーでした。


孤高な感じが最近応援したくなるんですよね!

面識ないんで実際の人柄は知りませんよ

勝手なイメージですからね


またタイミングがあったら応援行こ!

Nelson Bench と Eames DCW

久々にフルオリジナルでコンデイションの良いプラットフォーム ベンチをゲットしました。



ここのとこ出会うベンチが黒塗りばっかりだったんでスルーしっぱなしだったんですよ。

しかも足のコバがRになってるタイプです!

サイズも日本にぴったりですしね。

これはディラーさんのプライベートコレクションでづっと交渉し続けてやっとのこと譲ってもらいました。

同時に交渉してたEvansのDCWもオリジナルコンディションの良いのをゲット



木目もいいでしょ!



ステッカーもEvansのワンネームですよ!



これこれ、


他にもESUを交渉中なんですが折り合いが着かずこれは次回に持ち越しとなりました。

次回の買い付けの楽しみが一つ増えたと思って引き続き楽しみにしてます。


今回のようにディーラーさんのプライベートコレクションを分けてもらうのは

信頼できる付き合いと粘り強く交渉することが大事、

焦らずね

そんな感じです!



Eames LTR for Herman Miller

久々にいいLTR見つけましたよ!

オリジナルコンデイションで良い感じ

取り急ぎチラ見せで、

このラベルがたまらんな〜




自分で使うならラベルは取れてても構わないんですが、

お客さんにはなるべく綺麗に残ったものが良いですからね!



このクラスのLTRになるとかなりマニアックな一品ですので

特に年代やオリジナルコンディションにこだわりがない方は向いてないですかね〜


そんな方にはGallery1950はHerman Miller社の現行品も取り扱ってますので

「バンバン使ってやるぜ」って方にはそちらもオススメです。



日本人の場合、時計やアクセサリー等の貴金属を除くと

サイズと価格が比例して考えてる方が多いのでこの辺のLTRは難しい。


そういう訳で確実にマニア向けです。

実際に製造過程で天板の大きさが大きくなれば材料代が高くなり

値段も比例してきますがVIntageの場合、

希少価値も大事になってきます。

例えばもう手に入らない品番はもちろん生産を止めた素材とかも含めてですね。

コレクターさん達はそこに惹かれる場合が多いですから、

要は無い物ねだりなんです。



他にも紹介したかったんですが

最近買ったらそのまま梱包してしまうので急いでるとブログ用に写真撮るの忘れちゃうんですよね〜




明日からの後半戦も沢山のディーラーさんやコレクターと約束してるので

楽しみにしててください。

アメリカ!

サッカーファンの皆さん、

眠れぬ夜が続きますね〜



CL,ELの準決勝、各リーグではタイトル争いに来季のCL,ELの出場権争いと

ま〜忙しい、



もちろん選手はもっと大変です。









さて連休中からこんな感じでのんびりと営業してきましたが

令和初の買付のためGallery1950は

明日5月13日から29日までお休みをさせていただきます。



今回も皆さんが唸るようなプレミアムなものから、

手軽に手にしてもらえるGood Thingsを探すべくアメリカのVIntageを探求してきます。





またアメリカからも色々報告できたらと思ってます。

ただこれがですね、安モーテルに泊まることが多いので信じられないくらいWi-Fiの環境が悪いことがあるので

思うようにアップできなかったりするんですが、、、



お楽しみに!

臨時休業のお知らせ

誠に恐れ入りますが、5月13日(月)から5月29日(水)まで休業となります。

大変申し訳ございませんが、休業中に頂いた通信販売ご注文メール、お問い合わせメールなどは5月30日(木)の返信となります。

ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、どうぞ宜しくお願い致します。

Tシャツ

皆さん、連休はいかがお過ごしですか!

うちは通常通り通り営業してましてるんですが連休は暇なので新しいTシャツのデザインに勤しんでました。





今日はその中の一つを紹介します。

まだ完成ではないのでこのまま発売するかは未定ですが、

それもまたアリかなと、、、



暖かく心地いい日が続きTシャツの季節到来ですからね、

発売日も未定ですがお楽しみに!

お知らせ

通信販売をご利用いただいてます皆様へ



突然ヤマトさんから宅急便の値上げの通知が来まして6月1日より送料が値上がりします。

残念です、、、



家具に関しては何年か前からサイズの規制が厳しくなり現在配送はヤマトの家財宅急便を利用してます。

こちらは今まで通りの送料です。

何年か前までは宅急便でスクープやシェルチェアーも宅急便で運んでもらえてたんですけどね〜

平成最後のお知らせがこんな内容ですいませんが

何卒よろしくお願いします。

NEW ARRIVAL

GW始まりました。

定休日以外は通常通り営業してるので皆様のご来店お待ちしております。

そして本日、新商品をアップしました。

こちらからご覧いただけます、どうぞ宜しくお願い致します。

BertoiaとEames

ダイヤモンドチェアーの使い方はいろいろあると思うんですが、

コントラクトベースのテーブルにこんな感じで意外と合うんです。



この真っ白感がいいですよね。

夏っぽくて

スモールダイヤモンドは通常のキッチンチェアーよりゆったり座れますから

事務所で打ち合わせなんかも良いですよ

何より見た目が良い!


自宅のキッチンで使っても良いですよね〜

このテーブルは直径が910mmなんで小ぶりなんですが、

2脚合わせても丁度良い!

元々この2人は一緒に働いてたんですから当たり前といえば当たり前!


前回のブログの写真にもちらっと写ってますがご自宅や事務所で使うとこんな感じってことで

今日はちょっと夏っぽい組み合わせの紹介でした!

ご無沙汰しまして

帰国後何かとバタバタしましてやっと落ち着きました!

で、店はこんな感じです。



大物の納品が終わったんでスッキリしてます。

ちょこちょこ入荷もしてるんでそちらも用意ができたらアップしますね!



あれからビルバオの後、用があってポルトガルに行ったんですが、

たっまたまELがあったんでベンフィカのスタジアムにバスを乗り継いで行って来ましたよ!



試合はね〜

上の写真が退場PKの時ですね

ジョアンフェリックスがすごかった、大スターになること間違いなし!

本当にロナウド2世になりそうですね。




そしてこの人は相変わらずインディード着て元気でした





その後はドイツに寄って帰国したんですがせっかくなんでフランクルフルとの応援に

ところがまたもや退場者を出して守りきれず、、、



チームはここまで好調で街も盛り上がっててホームゲームで着用する黒のユニは

なんと2、3ヶ月前にはSOLD OUTだそうです!

この日も5万くらい入ってましたね。

サポーターの熱量が凄い

ちなみにアウエーのベンフィカとのゲームは5,000人くらいサポーターが来たそうですよ!


そのフランクフルトで印象的だったのはこの人




こんなに買います??



Gallery1950は連休中も営業してますのでJリーグ見た帰りにでも寄って下さい(笑)


注)Tシャツは色サイズ共に欠けてるモノがありますので先ずはHPで確認してくださいね。


それでは恵比寿でお待ちしてます!

ビルバオ グッゲンハイム美術館

有名なので知ってる方もたくさんいらっしゃると思いますが、

ビルバオに来たらここ〜!




入り口にお座りしたパピー

これ見るだけでも十分価値はあると思いますよ

そしてビルバオ グッゲンハイムと言えばフランク・ゲーリーのこの建築













スペインと言えばマドリードにも凄い美術館はありますが、

現代美術に拘ったここは個人的に入り込みやすかったですね。



ここは実際に中に入れて楽しいですよ!







スペインに行く機会が有れば是非ビルバオへ!

ビルバオに行ったら必ずグッゲンハイムに行ってみてください。

あとバル巡りもお忘れなく!



でこのブログはリスボンで書いてるんですがなんとEL見に行けそうなのです。

今回はたまたまタイミングが良かったわ〜



そちらもまたお楽しみに!

ビルバオの地下鉄

ビルバオに来てからほとんど公共の交通機関を利用してるんですが

ストレスがないんですよ。

車の渋滞もほとんどなくバスや地下鉄も立って乗るほど混まないし、

イラつくほど待つこともない

そして何よりは地下鉄の美しさです。



ホームへの階段は1本しかなく線路の真上で2方向に分かれます。


そして何より美しいのがこのステンレスのベンチ!




日本の交通機関でこんなシンプルで綺麗なデザインのベンチ見たこと有ります?

長さも良いしな〜







こんな感じで脚も綺麗でね〜

このベンチには惚れ惚れしましたね〜



そして車内はこんな感じ、




シンプルで途中で3本に別れるっていう理にもかなった見事なアイデアの

手すりに先ず驚いたんですが、

それ以上にビックリしたのが、、、



気づきました??

ほれ、日本では当たり前のアレですよ、

アレがない、

なんと吊革がないんです!



人口や利用者に対してインフラのバランスが良いんでしょうね。

日本の大都市のように渋滞はもちろんですが

電車やバスの車内が混み合わないから座れなくて立つ人が少なく

つり革が必要ないようです。


こんな日常でストレスが無い街に住めたら本当の贅沢ですね。

ほっといても長生き出来そうなビルバオです。



物価も安いし、気取って無いし、

地下鉄やバスの切符買うのにちょっとまごまごしてると

誰かしら声かけてくれます。

食べ物屋の人たちもホテルの人たちも親切で治安も良いし

今日スーパーで1.5リットルの水と缶ビール買ったんですけど

日本円で97円でしたからね〜

エスプレッソも200円くらいでちゃんとしたの飲めるし

サンドイッチもこれまた美味し安い



ちなみに今朝この1番手前の卵と野菜のサンドイッチと

エスプレッソ飲んで400円しないくらいでしたから、

もちろん美味しい!


生活環境に好き好きはあると思いますが、

とにかく暮らしやすそうな街、


褒め散らかしてますけど大げさじゃなく東京に住んでると煩わしいと思うことが

ことがここには無いな〜、、、